事故速

いつもどこかで事件事故が… 2ちゃんねるをまとめ読み


姉妹ブログ「速ブロ」もよろしくお願いします

「子供が挟まれた」 3歳男児、マンション立体駐車場で母が操作中のプレートと地面の間に挟まれ死亡…大阪

1:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/04/02(月) 12:25:06.78 ID:???0

★立体駐車場:3歳男児挟まれ死亡 大阪のマンション

・2日午前8時10分ごろ、大阪府茨木市美沢町のマンションで、「子供が立体駐車場に
 挟まれた」と、このマンションに住む無職の佐藤尚美さん(40)から119番通報があった。

 府警茨木署によると、尚美さんの長男翔大朗君(3)が病院に搬送されたが、間もなく
 死亡した。尚美さんが車を出そうと立体駐車場を操作中、翔大朗君が地下から
 上がってきた車を乗せるプレートと地面の間に挟まれたという。

 現場は阪急南茨木駅から南東約500メートルの住宅街。

 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120402k0000e040187000c.html

続きを読む

酔った男性、ホームで線路上に顔出し嘔吐→電車にはねられ死亡…さいたま

1:☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/03/31(土) 19:06:19.05 ID:???i

★酔って吐き気? ホームで線路上に顔出し…浦和駅で電車にはねられ男性死亡


・30日午後11時ごろ、さいたま市浦和区高砂のJR高崎線浦和駅で、
ホームから線路上に顔を出していた上尾市の男性会社員(37)が、籠原発
上野行き上り普通電車にはねられた。男性は病院に搬送されたが、頭を強く打って
おり、31日午前0時45分ごろ、死亡した。

 浦和署の調べでは、男性は30日、家族に「飲み会がある」と話して
出かけていたといい、男性からはアルコールが検出された。同署では、男性は
飲酒の影響で吐き気を催して線路上に顔を出していたとみて、詳しい事故原因を
調べている。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120331/stm12033117150002-n1.htm

続きを読む

加速車線に停車していたタクシーにトラックが追突 タクシーの運転手死亡 PAC3輸送取材中の報道関係者軽傷 名阪自動車道

1:西独逸φ ★:2012/03/31(土) 11:56:45.85 ID:???P

31日午前0時5分ごろ、大津市朝日が丘2丁目の名神高速道路下り線で、停車していたタクシーにトラックが
追突。タクシーに乗っていた男性1人が死亡した。

滋賀県警高速隊によると、タクシーは、地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の輸送を取材中だったとみられ、
助手席に乗っていた報道関係者の男性(28)は軽傷を負った。

死亡したのは東京都墨田区向島のタクシー運転手谷田幸生さん(41)。県警は自動車運転過失傷害容疑で
トラックの運転手高梨展容疑者(41=千葉県一宮町)を現行犯逮捕した。

PAC3を運ぶトラックの車列は30日午後9時すぎに航空自衛隊白山分屯基地(三重)を出発し、海上自衛隊
呉基地(広島)に向かっていた。

谷田さんは運転を途中で交代するため、後部座席に乗っていた。

現場はゆるやかな左カーブ。高速道の入り口から続く加速車線で停車していたタクシーに、走行車線から
はみ出したトラックが追突したとみられる。

ソース
nikkansports.com http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120331-926192.html

続きを読む

35歳男性、車で高速道路を逆走→中型トラックと大型トラックに衝突し死亡…岐阜

1:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/03/30(金) 10:39:36.30 ID:???0

★高速道逆走しトラックに衝突、35歳男性死亡

・30日午前0時50分頃、岐阜県土岐市泉町定林寺の中央自動車道下り線で、
 逆走していた同市泉が丘町、会社員古川智英さん(35)の乗用車が、対向してきた
 中型トラックと大型トラックに衝突、古川さんは外傷性ショックで間もなく死亡した。

 トラックの男性運転手2人にけがはなかった。

 県警高速隊によると、現場は片側2車線の緩やかな左カーブ。
 乗用車は中型トラックの右側面に衝突した後、大型トラックの右側面に衝突したという。
 現場は土岐インター出口の約200メートル手前で、同隊は古川さんが逆走した
 原因を調べている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120330-00000305-yom-soci

続きを読む

(((( ;゚Д゚))) 重さ2トンの型枠にガチャンとハメられたトヨタ社員 型になってしまい死亡

1: ブレーンワールド(新疆ウイグル自治区):2012/03/28(水) 16:22:00.28 ID:Sp7w39sk0

2トンの部品に挟まれ従業員死亡 愛知のトヨタ関連会社


28日午前1時半ごろ、愛知県豊田市桂野町白早稲の「トリニティ工業」の自動車部品工場で、従業員の
山田太治さん(35)=同市荒井町下原=が重さ約2トンの型枠部品に上半身を挟まれているのを同僚
の男性従業員が見つけた。山田さんは病院に運ばれたが、頭の骨が折れていて、間もなく死亡した。

 豊田署などによると、山田さんは自動車のドアグリップを作る型枠機械に部品をはめこむ作業を1人で
していたらしい。山田さんは入社15年で、この作業は3カ月前からしているという。同署は労災事故とみて
原因を調べている。

 トリニティ工業はトヨタ自動車の関連会社で、東証2部上場。

http://www.asahi.com/national/update/0328/NGY201203280008.html

続きを読む

飲酒死亡事故で 1億円賠償命令 運転・同乗者らに…東京地裁判決

1:うしうしタイフーンφ ★:2012/03/28(水) 15:05:06.84 ID:???0

★飲酒死亡事故で 1億円賠償命令 2012年03月28日
◇東京地裁判決 運転・同乗者らに

 熊谷市で2008年に起きた死亡事故をめぐり、遺族4人が飲酒運転者らに
計約1億3500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が27日、東京地裁であった。
三木素子裁判長は飲酒運転者と同乗者2人、保険会社に計約1億円の支払いを命じた。
同乗者については、「飲酒運転を止める義務があった」と判断した。

 判決によると、08年2月17日夜、飲酒運転の乗用車が対向車線にはみ出して
軽自動車と衝突し、軽自動車に乗っていた夫妻が死亡した。

 乗用車には、市内の居酒屋で酒を飲んだ運転者=危険運転致死傷罪で懲役16年が確定=のほか、
運転者の勤務先の先輩で一緒に飲酒した2人=ともに危険運転致死傷の幇助(ほうじょ)罪で
懲役2年判決を受け上告中=も乗っていた。

 同乗者2人の刑事裁判の一審判決は、裁判員裁判で飲酒運転の同乗者に幇助罪が適用された初めての事例だった。

 三木裁判長は、同乗者の責任について、「運転することの了解を求められた時点で、
相当深酔いしていることを認識しており、制止する義務があった」と指摘した。

asahi.com http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000001203280001

▽関連スレ
【司法】 飲酒運転→懲戒免職の公務員が続々復活しているゾ 裁判官の常識は世間の非常識 大甘な判決は、飲酒運転を助長するだけ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332728948/

続きを読む

高速道路で口論・・・そこにトラック 2人ともはねられ死亡 阪和自動車道

1:かしわ餅φ ★:2012/03/28(水) 13:59:20.70 ID:???0

きょう未明、大阪・松原市の阪和自動車道で車線上に止まっていた3台のトラックに大型トラックが追突し、
車から降りていた運転手の2人が死亡しました。

警察によりますと、死亡した2人は、交通トラブルで口論になっていたところをはねられたということです。

きょう午前3時ごろ大阪・松原市の阪和自動車道の下り線で、走行車線と追い越し車線に止まっていた3台の
トラックに後続の大型トラックが次々に衝突しました。

この事故で、いずれも止まっていたトラックの運転手で、和歌山市の石田信弘さん(38)と、東京・江戸川区の
伊香賢さん(30)と見られる男性が車線上にいたところをはねられ死亡しました。

また、追突した大型トラックの36歳の運転手など2人が軽いけがをしました。

警察の調べによりますと、死亡した2人は、交通トラブルからトラックを止めて車から降り、車線上で口論して
いてはねられたということです。

警察は追突したトラックの運転手から自動車運転過失致死傷の疑いで事情を聴くなどして、事故の経緯や
原因を調べています。

この事故で阪和自動車道の下り線は、現場付近で、4時間近くにわたって通行止めになりました。

口論中にトラック 2人死亡 - NHK大阪府のニュース
http://www.nhk.or.jp/lnews/osaka/2004017651.html

続きを読む
事故速について
2ちゃんねるまとめブログです
事故の情報を淡々とまとめていきます

原則として一般的にグロ画像と呼ばれるような画像は載せませんが、内容や表現に一部ショッキングな部分があるかもしれません。あらかじめご了承ください。苦手な方は戻るボタンでお帰り下さい

詳しくはこちらから
アクセスランキング
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ